ご祈祷・ご祈願

  • 日蓮宗には世界三大荒行の一つに数えられる、百日の大荒行がございます。
  • 毎年、千葉県市川市の大本山 法華経寺の中に加行所が開かれ、11月1日より2月10日までの百日間を、1日、7回の水行(水をかぶり身を清める)と読経三昧に明け暮れます。その間は1日に2食のおかゆを摂り、3時間の睡眠という過酷な修行を行います。この大荒行の中で、日蓮宗独自の木剣(ぼっけん)を使用した加持祈祷(かじきとう)が相伝されるのです。
  • 当坊は身延山の中において祈祷を専門に行う坊としての歴史があり、現在も加持祈祷を用い、多くの皆様のご祈願をさせて頂いております。

                                       祈祷する住職

祈祷する住職.JPG

  • 皆様のご希望により、お釈迦さま、日蓮大聖人、最上さま、鬼子母神さま等、様々な神仏にご祈願を申し上げます。
  • ご祈願の内容は、家内安全・身体健全・病気平癒・商売繁盛・子宝成就・安産・厄除け・試験合格等がございます。
  • また、会社大規模店舗・家屋等新築の土地のお清め、自動車の安全祈願のご祈祷も行っておりますので、分からない場合は住職までご相談下さい。

                                       車の安全祈祷

    車の安全祈祷.JPG

 

  • ご祈祷をお申し込みの方には、皆様の祈りを込めた木札、お守り等をお持ち帰り頂いております。

                                            木  札                   お守り各種

                      木札.jpg          お守り各種.JPG

 

  • またご病気の方には、当坊秘伝の服用するお守り、秘妙符(御符)もございます。秘妙符とは法華経の中の特に大切なお経文、また諸天善神が人々を守護する事を誓ったじゅ文を記した、服用するお守りです。                                                                           
  • 日蓮大聖人も病気の信徒に与えておられました。現在はオブラートに紅でお経を記し、当坊では住職により大荒行相伝の祈祷修法と当坊秘伝の祈祷が施されています。

                        秘妙符の包み          オブラートに紅でお経が記された秘妙符

    秘妙符の包み.JPG            オブラートに紅で呪文が記された秘妙符.JPG