志摩房が紹介されました

志摩房が紹介されました?{

・平成29年11月7日に主婦と生活社より発行の週刊女性11月21日号で当坊が紹介されました。

・特集 『この身も心もデトックス 秋の宿坊に泊まろう!』の記事で志摩房でが紹介されていますので、ご参考になさって下さい。

・志摩房の写経・唱題行は随時受け付け可能。事前のご予約をお願いします。

 週刊女性.jpg

 

志摩房が紹介されました?{

・平成29年10月16日にJAF MEDIA WORKSより発行のJAF MATE 11月号で当坊が紹介されました。

・特集 この秋宿坊デビューの記事で志摩房での唱題行体験が紹介されていますので、ご参考になさって下さい。

・志摩房の唱題行は随時受け付け可能。できるだけ事前のご予約をお願いします。

  jafmate_201711.jpg

志摩房が紹介されました?{

・平成29年7月27日に株式会社プラネットライツより発売の男の隠れ家で当坊が紹介されました。

・全国の書店で好評発売中です。男の修行として志摩房での唱題行体験が紹介されていますので、ご参考になさって下さい。

・志摩房の唱題行は随時受け付け可能。できるだけ事前のご予約をお願いします。

  男の隠れ家平成29年9月号.jpg 

志摩房が紹介されました?{

・平成28年4月15日にマガジンハウスより発売のBRUTUS(ブルータス)で当坊が紹介されました。

・全国の書店で好評発売中です。すっきりする体験として志摩房での唱題行体験が紹介されていますので、ご参考になさって下さい。

・唱題行は随時受け付け可能。できるだけ事前のご予約をお願いします。

   ブルータス H28/4/15発売.jpg 

 

・平成25年5月31日にぴあより発売の『ハート美人になれる宿坊ガイドで当坊が紹介されました。

・全国の書店で好評発売中です。全国、各宗派の修行体験情報や宿坊が紹介されていますので、ご参考になさって下さい。

・写経中の写真は世界で活躍中のマルチリンガル僧侶 特別講師のMr.Tiger Ichikawaです。

ハート美人になれる宿坊ガイド.jpg

 

 志摩房が紹介されました?{

・平成25年1月18日にぴあより発売の『修行体験&宿坊ぴあ』で当坊が紹介されました。

・全国の書店で好評発売中です。全国、各宗派の修行体験情報や宿坊が紹介されていますので、ご参考になさって下さい。

  修行体験&宿坊ぴあ.jpg

  

 志摩房が紹介されました?{

・平成22年6月10日に双葉社より発売の『心やすらぐ宿坊の旅』で当坊が紹介されました。

・全国の書店で好評発売中です。全国、各宗派の宿坊も紹介されていますので、ご参考になさって下さい。

  『心やすらぐ宿坊の旅』・双葉社.bmp

 

 志摩房が紹介されました?{

旅行読売出版社さんから出版された、旅行読売臨時増刊『自由で気ままなひとり旅』という雑誌で当坊が紹介されました。
全国の書店で販売されているようですので1度ご覧になって下さいね
 自由気ままなひとり旅  .jpg※こちらもクリック???o?p

 

 

唱題行(しょうだいぎょう)

・日蓮宗には特に題目をお唱えする修行法として唱題行(しょうだいぎょうがございます。他宗では体験できない日蓮宗独自の修行法です。

瞑想(安座もしくは正座での瞑想ですが、よく見る警策 【ぼう】 で叩くことは致しません)を組み込み、太鼓などの音に合わせ南無妙法蓮華経のお題目を集中的にお唱えします。日蓮宗ではお題目をお唱えする事が最上の修行法であり、無量の功徳を得る事が出来ます。

・唱題行は瞑想により、心身の落ち着き、安らぎを得、大きな声でお題目をお唱えする事で、ストレスの発散、解消になります。短い時間ですと、30分程です。ご希望で長い時間のご修行も可能です。最後に佛さま神さまへの感謝を述べ、合わせて世界の平和、皆様の個人のご供養、祈願(お願いごと)をお祈りします。

・ぜひ、ご修行後の充実感、爽快感を味わって頂きたいと存じます。
なお、唱題行をご希望の方は灯明料として300円のご志納をお願いしております。

50名様程度まで1度に体験可能です。それ以上のご人数はお問い合わせ下さいませ。

                                  唱題行の様子

                      唱題行の様子1.JPG    会社の研修で唱題行をされる皆さん.JPG

写経(しゃきょう)

写経を体験されたい方は、ご予約をお願い致します。初めての方、ご年齢を問わず体験頂けます。

ご先祖様、故人のご供養、様々なお願いごとの為またご自身の精神集中やご修行の為に写経をお奨めします。当坊、本堂にて住職もしくは、特別講師が御指導致します。

・日蓮宗で拝読する経典は法華経(ほけきょう)です。その中でも、最も尊い章である如来寿量品第十六の偈文を書写して頂きます。写経の最後には、氏名、日時、写経の功徳をたむけるご供養の内容や、祈願の内容を記して頂きます。

・書写されたお経文は、当坊に納経されるか、ご自宅に持ち帰りを頂きます。お時間は、早い方で1時間ほど、ゆっくり書写して頂くと、2〜3時間ほどとなります。写経用具はすべて、こちらでご用意致します。なお、写経用具の実費として1人様、1,500円のご志納をお願いしております。

個人さま、団体様ともに体験可能です。団体様の場合は20名様程度まで可能です。それ以上のご人数の場合はお問い合わせ下さいませ。

                                   写経の様子

小団体様写経の様子 .JPG  写経の様子1.JPG   テーブル席での写経も可能です.JPG    写経の様子2.JPG